BLOGブログ

泉大津市で外壁塗装中ですが、今日は、雨で現場中止です。

2008.09.05

こんいちはペイント王の久保です。


今日も雨で全現場中止です。
職人たちは今日は休みです。

明日と明後日もどうも雨みたいですね。

雨は本当に職人泣かせですよ!!
でも、一番こまるのが夕立ちの雨見たいに突然降ってきた時です。

いきなりだと雨で、塗料が流されてしまいますからね!
でも、今は携帯電話に雨が降ることを事前に知らせてくれるサービスがあるのですよ。
この、システムのおかげで現在では突然の雨にも事前に対策が出来るようになりました。

雨を事前に携帯にメールで知らせてくれるなんて本当に便利になりましたね。

 

本日は、泉大津市で外壁塗装塗装工事でした。

外壁塗装の雨養生

雨の日は外壁の工事ができませんが、実は雨養生と言って屋根からビニールやブルーシートで屋根を作って工事することもあります。新築など他の職人と工程がある場合などは無理やり進めさせられる場合も多々あります。

大雨では無理ですが、小雨程度であれば施工可能な場合もあります。

そうは、いうものの雨の日は湿気も多いので外壁の塗装は避けたほうがいいですね。

 

湿気が多いとシロアリが寄ってくることも。

話は、変わりますが湿気が多いとシロアリがよって気安くなります。雨漏りしているお家や基礎が土の場合などは、特に湿気が多いので、白アリが好んで寄ってきやすくなるのです。ですので5年に1度、シロアリが寄ってこないように、床下や屋根裏に予防液を撒いていたほうがいいですよ。実はペイント王でも、大阪でシロアリ予防やシロアリ駆除をお受けしているので、お気軽にご相談ください。

せっかく外壁を奇麗にしても中からやられると大変ですので、一度ご検討ください。

御見積り・ご相談など無料です。お気軽にご連絡下さい。

受付時間 8:00〜22:00